そうだ、インド留学から世界一周、行こう。

大学3年次を休学中し、世界一周の第1ヶ国目のインドにて留学へ行く。デリー近郊都市グルガオンにあるインド留学MISAOのシェアハウスに滞在し、語学&IT留学と人材会社でのインターンシップを経験。2カ国目に旅立ったのは1月末。日本への帰国を余儀なくされ、その後再出発を経て世界一周になりました。また、これまでの2016年はほとんどインド留学についての記事ですが、私のこれまでの経験、人生観、旅の経過、その他諸々自由気ままに書きたいことを書いてます。どうぞよろしくお願いします。

インドが終わり、これからの旅について考えた

皆さんこんにちは。ちょこちょこ名前の変わっていた自分のブログのタイトルは結局こうなりました(笑)


日本に緊急帰国したのが、12月25日のクリスマス。約1か月を経て、今月29日に旅の続きを再開します!本当はインドから中央アジアを廻ってからヨーロッパへ行きたかったのですが、そんなに計画通りには行かないものですね。そしてルートも当初考えていたのとは結構大きく変わってしまいました。まあ、そんなにもとの計画に固執するつもりもなかったし、いつどう自分の行きたいところ、やりたいこと、出会いがあるか分からないので、しょうがないです。

さて、次はどこへ行く?

ざっくり周遊ルートについて説明すると、まずはイタリアに入ってから、中欧(クロアチア→ハンガリー→ポーランド→オーストリア→チェコ)を結構なハイスピードで北上して、そこからデンマークへ飛びます。ここら辺は比較的物価安いので、助かります。とは言っても格安物価のインドと比較してしまうと発狂する値段であるのは間違いないのですが、慣れるまで頑張ります。


そこで一旦ヨーロッパは終了し、デンマークから中東イスラエルへ飛びます。そして、ヨルダン→エジプト→モロッコ→ポルトガルへ行き、チャンピオンズリーグ観戦のため少しスペインのバルセロナへ。一度は生で観戦したかった海外サッカー。今回は運よくバルセロナ対パリサンジェルマンの試合を観てきます。

そして間髪入れずにアメリカへと飛びます。本当は東海岸にも行きたかったのですが、今回は西海岸だけです。サンフランシスコ、ロサンゼルス、ラスベガスと行く予定です。とにかくグランドキャニオンとアンテロープキャニオンには絶対に行きたい。アメリカは結構ゆっくりと滞在します。

そのまま日本に帰れば世界一周になるのですが(そう結局世界一周にはなりませんでした笑)、紆余曲折あって3月下旬にまたヨーロッパに戻ります。そしてドイツ、ベルギー、フランス、スペイン(実は最後のこの部分は、二人旅になります。二人旅も一人とは全然違った楽しみがあります)を訪れたのちに、4月上旬に帰国します。


今回、時間が2か月ちょっとしかなかったので、中央アジア、南米、そしてアフリカ(モロッコとエジプト以外)は、3年で全部単位取り終えて、すっからかんになった4年生にじっくり空いた時間を活用して旅する用に残しておきたいと思います。今回唯一、キューバに行けないのが心残りではありますが。ウユニ塩湖とかマジで行きたいです(笑) 楽しみはとっておきます。

また、これまで途上国しか旅したことなくて、ヨーロッパが未知でなんでかアジアと時よりビビってる気がします。またこれまではどの国の分もガイドブックも持っていたので。

ここで改めて、なんで旅するのか考えてみた

結局、2か月の結構短期間の旅をすることになってしまいました。2015年末にインドと併せて世界一周にい行くと決めてから、はやもう一年が経ちました。インドでの生活も経験出来たり、先月の体調不良での一時帰国もあり、だいぶ予定は変わってしまいました。まあ、人生予定通りに行くわけでもないし、変わってむしろ良かったと思っている点もあるので。


そして、旅に対する考えも若干変わったのではないかと思ってもいます。根幹にあるのは、
「純粋に世界のいろんな所に行ってみたい、いろんな人と話してみたい、いろんな世界・景色を見たい、肌で感じたい。」
というものです。単純な衝動的な感じですね。これは、今まで10カ国近く日本以外の国に行ってみて、より思いが強まったと言えます。インドも間違いなく拍車をかけてくれました。やはり世界には自分が暮らしている世界とは全く異なる世界が広がっていて、それを実際に見るのは本当に楽しくそして刺激的です。


勿論、もっと行きたい理由を明確にして、旅のテーマとかもしっかり考えた方がいいのかもしれません。こちらもざっくりとならあるのですが、強いて言うならば、
「現地の人とより多くふれあい、仕事や人生に対する考えを聞き、人生を豊かにする。」
と言ったことでしょうか。今回はお金がないのも理由にありますが、カウチサーフィンという現地の人の家に無料で宿泊できるサービスを使って節約して、かつ暮らしぶりを見てきます。また、じっくり家で話す時間も取りたいとも思ってます。


同時に、世界遺産や絶景も好きなので、そちらもしっかりと見てきつつ、アメリカのシリコンバレーにも最近すごい興味があるので、じっくりと見てきたいと思います。やはり、現地に行くというのは非常にメリットの多いことだと思うので。

帰国後について

4月に帰国していよいよ、一年ぶりに大学に復学します。僕は4年はゼミも卒論もないので、3年で単位を全て回収し、4年はまた色々なことに挑戦できるようにします。

3年は、単位数も昨年より少なく済むので必然的に学校に行く回数も少なくなるので、インドで半年インターンしてやっぱりインターンはしたいと思ったので、いいインターン先を見つけて自己研鑽に励みたいと思います。しっかりと目の前のことに全力でぶつかって、継続して努力したら、将来の可能性が広がったり、選択肢も増えて来ると思うので。


2017年はまず昨年のようにならないように、健康第一にして、いろんなことに粘り強く挑戦していきたいと思います。


3年生の間は多分海外一度も行かないと思います。あと、飲み会もできるだけ控えます。


では。最後まで読んでいただきありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。