そうだ、インド留学から世界一周、行こう。

大学3年次を休学中し、世界一周の第1ヶ国目のインドにて留学へ行く。デリー近郊都市グルガオンにあるインド留学MISAOのシェアハウスに滞在し、語学&IT留学と人材会社でのインターンシップを経験。2カ国目に旅立ったのは1月末。体調不良に見舞われ、日本への帰国を余儀なくされ、その後再出発を経て世界一周になりました。また、2016年はほとんどインド留学についての記事ですが、私のこれまでの経験、人生観、旅の経過、その他諸々自由気ままに書きたいことを書いてます。どうぞよろしくお願いします。

旅・世界一周といえば!Tabippo世界一周ゼミのその正体とは一体?

こんにちは!魁です。3日目にして、インド英語にもだいぶ慣れてきました。


さて、最初は大きく、この世界一周とインド留学に関与したことに関して書こうかなと思っていたので、順番に書いていきますね。


で、今回は3回目として、春休みに参加していたTabippoという団体の世界一周ゼミについて書きます。


Tabippoって何?(笑)

 皆さん、Tabippoって聞いたことありますか?この会社(ちなみに株式会社です。笑)
は以下ののような会社です。

全員が世界一周を経験したメンバーが学生時代に作った団体がTABIPPOです。 設立して4年、2014年4月に株式会社になりました。「旅で世界を、もっと素敵に」を理念として、 さまざまな活動をしています。メンバーは全員とにかく旅が大好きで、たくさんの人に旅を広めたい、そう想い活動をしています。(Tabippo Net より引用)


 こんな会社があるなんて、ついこの間まで知らなかったし、それと同時にこんな会社あるなんて最高だなって思いましたね(笑)


世界一周ゼミについて


 で、この会社の中でイベントの中で、世界一周ゼミ一期生の募集という告知をfacebookで年末、目にしたんです。もうこれだってそん時は思いました。



 ちなみに先に概要を述べておくと、値段は結構学生にとってはちょっと高めで、25000円。(早割で20000円)で、全4回で一回約2~3時間。で、毎回終わったあとは懇親会で、ワイワイ。


 スタッフはTabippoのスタッフで、もちろん全員世界一周の経験者。かつ、本当にいい人たちで、面白くて、本当に色々な話も持っている。で、参加者はこれから全員世界一周を予定してる人たち。色んなバックグラウンドを持っていて、非常に刺激的。一つ言って置くと、25人前後の参加者の内、学生はたった4人。(笑)


 次に、どんなことやるのか。
1.旅の準備を完璧にしていこう
2.旅を楽しんでいく方法
3.旅後のキャリア・働き方について考える
4.みんなの世界一周ルートの発表


 まあ、このゼミの詳細はしたのURLをクリックしてもらえればわかるので、ここでは触れません。
http://tabi-daigaku.jp/lessons/178


で、実際にどうだったか、参加した感想。

 本当に参加してよかったと思う。理由はいくつかあるので順に述べいきます。


 まずは、スタッフ・参加者の繋がり。上で軽く述べたが、本当に色んな人が集まっていた。スタッフが全員世界一周経験者で、なぜだか、毎回世界一周から帰ってきた人がいた。(笑)
 参加者もユニークで、内容も俺みたいなやつにはめっちゃ面白かった。みんな旅や海外になんかしらの興味を持っていて、本当に話していて、楽しそうだったし、実際に僕はとても有意義に感じた。そして、こんな人たちと旅先で会って、さらに繋がりが広がっていったら、もっと楽しそう。
 スタッフは、みんな世界一周経験者なだけあって、生の情報や感想を聞かせてもらえました。また、ゲストで来ていただいた方も素晴らしい方でした。今後も、旅大学に参加したいと思いました。
 また、終わったあとの、ピザを注目して、酒を飲みながらの交流会も最高でした。あのメンバーだったからこそあの楽しさがあったと感じています。


 次は実際に行われた授業に関してですね。これに関しては、やはり自分だけでは得られない情報がぎっしりと詰まっていて、かなり有益なものでした。また、最後に話された様々な世界一周についてや、旅、キャリアなどの話も実際に経験して、起業しているため、自分の視野拡大につながったと思います。
 その内容をここにも載せたいのですが、なんせボリューム満点なので、随時、ピックアップして掲載したいと思います。(笑)それを待つよりも、今度2期生の募集が始まるとのことなので、それに時間とお金に余裕のある人は参加すべきですね。(笑)おススメですよ、本当に。


おわりに

 このブログ上であれなんですが、ゼミを毎回進行してくれたみっちーさん、講師として有益な情報を提供してくれたTabippoスタッフ の皆さん、毎回して参加くださったダンサーごめさん、最後の発表で自分のプレゼンを選んでいただいたけんちゃんさん、2班の皆さん、そして参加者のみなさん、本当にありがとうございました!!!


死ぬまでにしたい100のことを書くノート

最後にいただいた死ぬまでにしたい100のことを書くノート!!嬉しさ(笑)


最後の集合写真。何人か参加できなかったのが残念でしたが。。。


最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。