そうだ、インド留学から世界一周、行こう。

大学3年次を休学中し、世界一周の第1ヶ国目のインドにて留学へ行く。デリー近郊都市グルガオンにあるインド留学MISAOのシェアハウスに滞在し、語学&IT留学と人材会社でのインターンシップを経験。
2カ国目に旅立ったのは1月末。インド生活の最後で体調不良に見舞われ、日本への帰国を余儀なくされ、その後再出発を経て世界一周になりました。また、ほとんどインド留学についての記事ですが、私のこれまでの経験、人生観、旅の経過、その他諸々自由気ままに書きたいことを書いてます。どうぞよろしくお願いします。

ここは外せない!死ぬまでに行きたい国 ~アジア編~

 こんばんは! 最近停電多くて困ってます。まあまたかって感じになってきてますが。


 また、最近はプログラミングの授業で毎日家にこもって全然外に出てません。(笑)また、外は昼間は40度以上の日々が続いているので、出ない方が賢明かなと。


 で、家にこもっているので、ネタもそんなにないので、これから何回かに分けて行きたい国(行く予定の国で特におススメな所)を紹介していきたいと思います!


 初回はアジア編です。といっても、すでに今いるインドを含めて、昨夏に東南アジアを6ヶ国バックパックして、7か国行っているので、その中でも特におススメな所と併せて紹介していこうかなと思ってます。


行った国でおススメな国

 まずはすでにいった経験のある所から紹介していきます。

一カ国目・ベトナム

皆さんのイメージだと、バイクがめっちゃあるとか、フォーで有名とかそんな感じかなとおもってます。


 たしかにバイクが本当に多いです。狭い道路だと車がかわいそうでした。通りにく過ぎて。そのおかげで空気も悪いです。


 でも、ご飯はすごくおいしかったのが印象深いです。やはりその国の印象で食事って大きいですね。まずいと印象悪くなりますもん。(笑)


 しかも、物価も安いです。インドやタイにはおよばないと思いますが、比較的安いです。


 人もいい人が多かった、気がします。レストランにスマホ忘れても保管してくれてたり、違うホテルなのに、話に行ったらビールくれたり。ゲストハウスでも観光の案内お丁寧にしてくれたり。結構ベトナム好きですね。


 そのベトナムの中で特におススメしたいのが、ベトナム鉄道と世界遺産のハロン湾


 初めにベトナム鉄道から。沢木幸太郎の「深夜特急」で有名なのは、マレー鉄道。マレーシアに行った際の帰りに、タイのバンコクまでマレー鉄道を使い多かったのですが、マレーシアリンギットが尽きて、結局安いバスをUSドルも使って何とか帰ったのは思い出にあります。(笑)どんだけ金なかったんだよって感じですよね(笑)


 ベトナム鉄道を推すのは、単純に面白かったから。深夜に移動なら、寝台特急でいいかもしれませんが日中に移動するなら一番安いクラスを利用することをおススメします。いわゆる三等かな?硬い椅子で、現地人しか乗ってません。


 これが本当にすごいです(笑)乗ってみて体験してくださいって言ったらおしまいなんですが、一言でいうとカオス。(笑)通路で人が寝てたり、ナイフ取り出して果物剥き始めて、その食ったあとの種どこに捨てんのかなって思ってたらポケットにしまったりともう訳わかんないですね。(笑)座席指定なんて関係ありません。スリーピングはさすがに関係ありましたけど。

 この上の写真をよく見てみると面白いのですよ。
次は、世界遺産のハロン湾。首都ハノイから車で3時間くらいで行けます。もともと港町が好きだということもあって、ここは最高でしたね。何がって雰囲気がたまんなかったです。トップ画にもハロン湾の写真はよく使ってます。


 ベトナムに来た際にはぜひ行ってもらいたいです。また、途中で洞窟みたいな所にカヤック?でイケツ場所があります。そこはすごい綺麗なのですが、別途金がかかるか、ツアーに組み込まれているかは申し込みをしたところによって異なっているみたいなので、事前に確認した方がいいと思います。

こんな感じでのどかで、いい感じに潮風があって、また行きたいですね。

二カ国目・マレーシア

 続いては、マレーシア!有名なのはクアラルンプールにあるペトロナス・ツインタワーですかね。一応行きましたけど、写真だけ撮って、すぐにお目当てのマラッカに移動しました。


 そのマラッカがおススメなんですよ。かつて中継貿易で栄えた都市で、ここも港町。和洋中が混ざった文化で、不思議な空間を作り出してました。


 首都クアラルンプールからもそんなに遠くなく(たしか3時間か6時間)、バスでも安く(10リンギット)300円ちょっとで行けるはずです。TBSバスステーションからマラッカ行きのバスがたくさん出てるはずです。


 有名なオランダ広場や、ジョーカーストリートの祭りみたいなやつ(土日の両方か日のみかでしたが忘れました。)、チキンライスボール(ハードロックカフェの近くに列が出来てる店がそれで有名な店です。)、マラッカ海峡が一望できるマラッカタワー、などなど見所は多いです。

 これが有名なオランダ広場です。ここはよくバスが行ったり来たりするので、目印になります。

 これはマラッカタワーから見れるマラッカ海峡とその周辺の街並みです。街並みは左部分のような感じで、それがもっと広範囲に広がっています。いい感じの色合い出してますよ。


 以上、マレーシアはこのくらいで。次は行きたい国~


行ってみたい国・中国

 実は中国は行ったことないし、見所も多そうなんで行きたいです。中国は国土が広いんで、自然に関する見所も多いし、また歴史も長いんで、歴史的建造物も多いです。


 万里の長城に兵馬俑などから始まり、挙げきれないくらいの見所がありますね。


 その中でも、僕がずっと行きたいって前から言っていたのが、九寨溝という場所。成都という都市からまた移動が必要です。ベストシーズンが確か10月で、前回の学園祭の時期を利用して本気で行こうとしていたのですが、結局色々あってなくなりました。


 ここは、単純に言うと、青色の水の池です。

 すごいと思いませんか?この感じで紅葉バックに観れたら最高ですね。


 今回の世界一周で中国に行く予定はないのですが、近いうちに行こうかなって思ってます。一緒に行ってくれる人募集。(笑)


今日はここらへんで。


最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。