そうだ、インド留学から世界一周、行こう。

大学3年次を休学中し、世界一周の第1ヶ国目のインドにて留学へ行く。デリー近郊都市グルガオンにあるインド留学MISAOのシェアハウスに滞在し、語学&IT留学と人材会社でのインターンシップを経験。2カ国目に旅立ったのは1月末。体調不良に見舞われ、日本への帰国を余儀なくされ、その後再出発を経て世界一周になりました。また、2016年はほとんどインド留学についての記事ですが、私のこれまでの経験、人生観、旅の経過、その他諸々自由気ままに書きたいことを書いてます。どうぞよろしくお願いします。

やはり行くなら本場!~ヨガの聖地リシュケシュ旅行記~

 こんばんは。こんなに勉強してるの久しぶりって感じで勉強してます。あと、フットサルでの後遺症がやばめです。


 今回は先々週行ってきたりリシュケシュの旅行のことについて書きます。


リシュケシュってどこ?

 リシュケシュってこっちに来るまで聞いたこともない名前でした。で、何が有名かというと、ラフティングとヨガ!ガンジス川の上流にあります。上流なので、水はきれいです。
://www.google.co.in/maps?q=%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%B1%E3%82%B7%E3%83%A5&ion=1&espv=2&bav=on.2,or.&bvm=bv.121070826,d.c2E&biw=1280&bih=594&dpr=2&um=1&ie=UTF-8&sa=X&ved=0ahUKEwixl9_T5L3MAhWLBo4KHWyWAscQ_AUIBigB


過去最低のバスでの往路

 デリーからバスで行きました。約6時間。しかしバスはご覧の通り。ボロボロです。
245ルピーなだけあります。エアコンなしです。

 なんか牢獄みたいですね。このクオリティーのバスは初めてです。過去最低です。(笑)



 そしてこのバスのクオリティーの低さに加えて、道路のコンディションも最悪。常に震度6の地震です。何回体が浮いたことか。全く寝れずに着いてしまいました。


 リシュケシュ生きのバスはデリーメトロのKashmere Gate駅のGate7を出てからバスターミナルへ向かいます。ここでの詳しい行き方はちょっと覚えていません。写真も撮ってません。


 予約はしないで行ったのですが、結構たくさんのバスがありました。ローカルバスなので現地人しかいません。こんな感じでバスがあります。犬もしっかり寝てます。



 往路が一番しんどかったです。でもこの感じも面白かったです。(笑)まあ安いからオッケー。

リシュケシュ!

 リシュケシュに着いたのは朝4時くらい。まあ近くにあった店でチャイを飲みながら時間潰してました。


 今日の目的はラフティング。午前はゲストハウスの周りぶらぶらして。飯はビートルズのレストランみたいなところでいい景色眺めながら。


 ちなみにリシュケシュってこんな感じです。落ち着きます。

 川は結構きれいです。あとめっちゃ冷たい。



で、午後はいよいよラフティング!学校のインド人の先生に頼んで紹介してもらった所とコンタクトが取れず、結局開始したのは午後4時(笑)


でも、意外と暑くて、ちょうどよかった。気温に対して、水温がめちゃ冷たいので、本当に最高でした。


途中、10mくらいの岩から飛び込む場所があって、そこからの飛び込みはさすがに怖いかったですね。でも全部今ではいい思い出です。


ラフティングの写真まだ手元に入ってなくて、添付できないんで、いつかfacebookにまとめてアップしようかなって思ってます。


次回は、二日目に移動した、ハリドワールと帰りにについて書きたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。